本文へ移動
THE FUTURE PRODUCED
BY TECHNOLOGY
『溶射、及び溶接肉盛』による最善の適用技術を以って、
新作、補修の両面で各産業界のご愛顧にお応えするべく
努力しております。
 
SURFACINGとは
 
 
サーフェーシングとは、母材表面に金属を溶着させる方法の総称をさし、一般的には『表面改質』『表面肉盛処理』などといわれます。
各種機械・装置部品類の『耐熱、耐食、耐摩耗』を必要とする部位(母材表面)に、溶射・溶接等により、目的に対応した異種材料(金属)を溶着させ、性能向上を図ります。
近年、技術革新を経て生み出される各種製品群のその根底は、生産設備(機械・装置類)を構成する部品類の高品質、 長寿命化に支えられているといっても過言ではありません。そのためのサーフェーシングは、産業界のニーズに不可欠なものとなっております。