本文へ移動

製造工程

製造工程

1.事前協議

仕様(肉盛材料、施工内容等)を決定。
2.基材受入・検査

基材の受入・検査を行います。
3.前加工

肉盛予定部位の粗加工、アンダーカットを行います。
4.肉盛前加工

肉盛材の付着をよくするために表面処理の前加工としてブラスト処理をおこないます。
その他、皮膜の剥離や清浄化、ピーニング効果も発揮します。
5.肉盛加工

肉盛溶射機・溶接機を用いて、ご要望に応じた被膜を成形します。
6.仕上加工

成形した被膜を切削、研磨により仕上ます。
7.検査

粗度、膜厚、PT検査等を実施いたします。
8.梱包・出荷

お客様のご要望に応じた荷姿で納品いたします。
株式会社共進サーフェーシング
〒739-2501
広島県東広島市黒瀬町小多田16番
TEL.0823-70-4123
FAX.0823-82-9050
 
1.表面改質(サーフェーシング)事業
 (1)肉盛溶射施工及び付帯関連業務
   ⇒各種金属、サーメット(セラミック+
  金属)、セラミックス、高級合金
  等の肉盛他
 (2)肉盛溶接及び付帯関連業務
   ⇒STELLITE,CERMET等の肉盛他
 ⇒INCONEL等の肉盛他
  (各種ボイラー関連)
2.高温腐食対策(ボイラー水管壁等用肉盛溶接)
3.組立
4.ダイナミックバランス調整他