本文へ移動

❹ METALLIZING溶射

METALLIZING(ワイヤー)溶射とは

酸素と可燃性ガスとの燃焼炎を用いてワイヤー状の金属系溶射材料を加熱し、溶融またはそれに近い状態にして素材に吹き付けて皮膜を形成する溶射です。
どんな母体の上にも、熱影響を与えることなく、どんな金属でも溶射肉盛が可能。
寸法回復や肉盛溶射、防錆溶射として使用されます。

特徴

基材に与える熱の影響が少なく、変形や歪みを起こし
 にくい。 
 低温(100℃前後)での肉盛溶射が可能な為、基材に
 熱影響を与えず、歪及組織変化を与えない。
★厚肉溶射が可能
★耐摩耗性の向上
★溶射被膜が多孔質である為、油保有性(潤滑性)に優れる。
 特に摺動部の耐摩耗性に優れた被膜を形成します。

製品紹介

モーターブラケット
ピストンリング
オイルレス軸
モーターローター
軸受(ホワイトメタル)
サイクロ減速機用ハウジング
 

寸法回復(ビフォーアフター)

before
after
before
after
▼会社情報
株式会社共進サーフェーシング
〒739-2501
広島県東広島市黒瀬町小多田16番
TEL.0823-70-4123
FAX.0823-82-9050

▼事業内容
 1.各種生産設備(機械、装置類)
  への表面改質加工
  ※肉盛溶接・肉盛溶射
 2.各種ボイラーチューブ・パネル水管壁
   等(発電所、ゴミ焼却炉等)
   への表面改質加工
 3.各種溶接/補修/製缶/組立品/
   機械加工
 4.現地工事